2008年08月29日

きんちゃんのゴールデンゴールズ

8月27日 ちょっと前から気になっていた
きんちゃん球団 ゴールデンゴールズが倉敷にきた。
2号線バイパスを走っていると
よく見る看板「CITY LIGHT」の社会人野球チームが対戦相手だ。

マスカット球場


それも、たまたまチケットを持ってた友人に
招待してもらって ピクニック気分でワクワクして行ってきた。


この前までのオリンピックの熱戦で 少しスポーツをしたい気分だし。
特にソフトボールの試合に 大学時代がよみがえり
またソフトボールしたいなぁと思っていたところ。
(大学時代はソフト部キャプテン・キャッチャーをしていました!)


あいにくの小雨だったけど
会場についたら さっそく萩本欽一がトークしていました。

選手の名前が「おーいお茶」とか変だなぁと思っていたら
個人スポンサー制度っていうものらしい。
「チーム唯一の女性選手である片岡安祐美には
 スポンサー契約しているレコード会社名から
『エイベックス片岡』という登録名で出場させている。」(WIKIPEDIA)そうだ。


ゴールデンゴールズ
終わってもずうっとファンサービスをしていましたよ。
初めてマスカット球場に入りましたが、きれいでした。





posted by TACAQUITO at 02:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

高知で体験ダイビング 感動のアンダーシーワールド!

コスタリカのカリブ海で スノーケリングをして以来の夢
それは、ダイビングライセンスを取ること!
調べていると、日本でも沖縄が意外と安く
3万円ほど(プラス諸登録費用)でいけそう。

しかし、夏の沖縄(フライト)は高い!
ということで、近場の高知へ(車で5-6時間)いってきました!

もちろん 目的はダイビング でっす。

高知の柏島というところは
すっげぇ小さな島ですが
年間1万人のダイバーが集う 
日本有数のダイビングスポットなんですよ。
実に日本でいちばん多くの種を見られるのがここ柏島。

高知県大月町柏島
右端の島が柏島で ここでは養殖が行われていますが いい環境。
ここの養殖魚を食べられるなんて贅沢だなぁと思いながら、、、
なんとマグロまで養殖だそうです。



これはひょっとするとコスタリカを超えるかも!? 

さっそく、体験ダイビングにトライしてきました!!

まずは、ダイビングが体に合うかどうか
分かりませんからね、、、。

やってみて思ったのは
空気が常に供給されているのでとても楽ちんです。

さらに 魚をじっくり観察出来て面白い!

そして 何より 海の下の世界が美しい!!
そんな空間を浮遊していると あっという間にときが過ぎていきます。

体験ダイビングでも 
かなり本格的にダイビングでき 
水面下4-5mの世界を堪能出来ました。

もっと深いところはどんな生き物がいるんだろう?

ダイビングハウスの壁にたくさんの写真が飾られていて
青いウツボとか 派手なハゼとか
うわぁ出会ってみたいと 思いました。


その後で 大学時代に行って超感動した桜浜海岸へ移動
そこでも潜ってきました。(スノーケリング)

今から16年も前になりますが
その時の桜浜海岸の透明度はプールのようでした。

潜ると向こうのほうまで地平線ならぬ海底線が続くのが見え
瀬戸内海育ちのわたしにはたいへん驚きでした。

竜串桜浜海岸



熱帯魚


サンゴとブルーな熱帯魚


ウニ


ウミウシ


クマノミ

最後はクマノミ君に締めてもらいましょう。

いそぎんちゃくと戯れながら泳ぐクマノミ
写真には写っていませんが、
ファミリーでいましたよ。
お父さんとお母さんの個体は結構大きいんですね。
そしてオスとメスで尾ひれの色が違うんです。
黄色がメスで 白がオス(だったかな)。

さらに、クマノミは性転換するんだそうです。
いちばん大きい個体がメスになれるんだって。不思議。

そんなことも初めて知りました。


ペットショップで売っているクマノミは
どれも小さい赤ちゃんなんですね。
成体も全部あの大きさかと思ってました。


いやぁ それにしても
ダイビングライセンス とりたいなぁと
ますます強く思うようになりました。

体験ダイビングはライセンス取得コースの一部として認定されるし
ライセンス取得に一歩近づいた感じです!!

PS
竜串の海では SANYO XACTI CA65が好調でした。
コスタリカの海では 海水が温かいためか 
すぐ画面が曇りましたが ここではそんなこともありませんでした。
しかし、被写体も撮る方も波に揺られてゆらゆらしながらですから
きれいな写真を撮るのは なかなか難しいですね。

posted by TACAQUITO at 23:45| Comment(5) | TrackBack(0) | エコ・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

コスタリカのフリホーレス(黒豆) 収穫しましたよ〜!

コスタリカの朝食といえば ガジョピント。

赤飯をふつうのお米で作ったような感じで
汁気が少しあり、しょっぱにんにく味がします。

結構なボリュームを毎日食べるので
お昼ご飯がいらないくらいです。

ガジョピントには 肉や目玉焼きまたはいり卵が添えられます。

これに サルサ・リサーノとくればもうTICOテイストです。
自家製ピカンテをかける人もいますね。

さて、このガジョピントに使われるのが フリホーレス(豆)です。

コスタリカ黒豆

日本で言えば ささげというのが これに近いということですが
コスタリカのフリホーレスの中でも黒いやつを 
いただきまして 栽培してみました。

コスタリカ黒豆収穫

7月も中旬ごろには 豆が収穫できました。

ガジョピント1杯分くらいは 試食できそうです。

ガジョピントの作り方は、
ジセルさんが来たときの交流会「コスタリカデー」でもご紹介しました。
ウェブにもアップされているので 参照下さい。

是非ご自宅でも コスタリカテイストを!!

PURA VIDA!!
ラベル:コスタリカ
posted by TACAQUITO at 20:33| Comment(2) | TrackBack(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

AICCO-コスタリカ交流協会事務局長 コスタリカ大使と対談

去る7月14日 東京に行く用があったので
コスタリカ大使館に挨拶に行ってきました。

コスタリカ大使

9カ月ほど前から 大使に就任された
マリオ・フェルナンデス コスタリカ大使です。

貫禄がありますね。

ちょっと 顔がいかついですか?
写真の時は必ずシリアスにポーズを構えると決めているんだそうです。

顔が不随になって 笑うとひきつるからなんだとか。

話をしていると TICOらしく とてもフレンドリーでした。


手に持っているのは 吉備団子。岡山の銘菓です。
なんといっても コスタリカにも桃太郎がいますから。
是非ご賞味いただきたく 持参しました。
(コスタリカのサンホセ市内には
 岡山市が寄贈した 
 岡山公園があってそこに桃太郎像が立っている。
 ちょっと後楽園の枯山水を彷彿させるような 小高い丘がある。)


年末には 大使を岡山に招聘して
コスタリカのお話をいろいろお伺いしたい意向です。

お楽しみに!
posted by TACAQUITO at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

キャンドルナイトの夕べ(クールアースデー)でコスタリカコーヒー

キャンドルナイト クールアースデー

7月7日 岡山市幸町にある 
下石井公園でキャンドルナイトの夕べがありました。

街づかい塾さんのオープンカフェで
コスタリカコーヒーを使ってもらいましたよ。

サミットと七夕の日に
お洒落な演出で 8時になると日本全国一斉に 
何万カ所の施設で ライトを消して 
CO2削減に貢献するという演出も、、、。

辺りは キャンドルの灯りがゆらめき 幻想的でした。

ジャズライブもあり よかったです。

サミットの成果や 
これからのエコ活動のあり方については
最近 思うところもいろいろとありますが、
これは 一人ひとりが考えて 
自分の信じるところをするしかないですね。


最近 暗がりを歩いたり、部屋が暗いときに

「ん? エコ!?」という冗談がちまたで囁かれています。

つい くすっとしてしまいます。


くらくても十分見えますからね。
暗い街で有名な岡山はエコ先進県ですなぁ。


普段のお風呂を キャンドルライトで入るだけでも
随分雰囲気が変わってリッチモーメントですよ〜。

さらにアロマオイルで気分もすっきり。



posted by TACAQUITO at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | エコ・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

キャムネットラジオ FUENTE DE VIDA 携帯版7月号

一時的に キャムネットラジオ携帯版7月号を
こちらのサイトにのせておきます。

キャムネットラジオ FUENTE DE VIDA 携帯版7月号


PC版はCAMNETラジオよりダウンロードしてお聞きください。
posted by TACAQUITO at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年6月25日付 山陽新聞記事


2008年6月25日付け山陽新聞


2008年6月25日付 山陽新聞記事に
コスタリカ展(於:環境学習ひろばアスエコ)が紹介されました。
6月23日には 山陽放送(RSK)でも
イブニングニュースで取り上げていただきました。
明日7月1日にはONIビジョンが取材に来てくださいます。


岡山市といえば、コスタリカのサンホセ市と
姉妹都市縁組を結んで39年。
実はむかしからの長いつきあいがあります。

そのわりには あまり認知度が高くなく
コスタリカ交流協会事務局長としては
なんとしてでも、
岡山市民みんながコスタリカのことについて知ってる
くらいには 知名度をあげたいわけです。

そこで、時々イベントを打っていますが
今回のこのイベントはかなり力を入れています。

話が来たのが 1カ月前だったので
準備に十分な時間がとれませんでしたが、
それでも なかなかインパクトがある展示にはなったかと。

壁面に現れた モンテベルデの巨木は圧巻です。

コスタリカの野鳥パネル43点も 目をみはるショットです。

是非足をお運び下さい!
posted by TACAQUITO at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

さいきん話題になっている コスタリカ展@アスエコ(岡山市下石井)

PURA VIDA!

こんにちは! 今日はコスタリカ情報です。

いま 岡山のとある場所で
エコツーリズムの発祥地 コスタリカはモンテベルデに
行った気になれるスポットが出現し、話題を呼んでいます。

ご紹介しましょう。

コスタリカモンテベルデ展@アスエコ
場所はジョイポリスから岡山駅に向かって徒歩1分(市役所筋)

▼6月23日(月)より コスタリカ展をしています。

=================================================
「エコツーリズムのふるさとコスタリカ・モンテベルデ」
  〜チェーンソーを捨てたオオカミ男のおはなし〜
 7月5日は 特別ライブショー 午後2時から
       この日はコーヒータイムもあるよ
=================================================

   会場 アスエコ
     (ジョイポリス北側:下石井2-2-10)
   時間 10:00-13:00 14:00-18:00
   日時 6/23-7/12(日曜日はお休み)

★ 見どころ満載・・・ ★

・迫力! モンテベルデの雲霧林にそびえる大木が登場
・イチゴヤドクガエル他3点(写真家神田君夫氏)
・日本野鳥の会の岡山支部会員(三宅和子さん)撮影の
 コスタリカのバラエティある鳥たち 43点
・シメゴロシのいちじくの木 
・モンテベルデ自然保護区創設者ウィルフォード物語
・岡山市とサンホセは姉妹都市縁組39周年 深い交流

写真提供者
初日に駆けつけて下さった写真提供者のMさん ちょうど取材クルーが入ってました

★ モンテベルデ・ガイドツアーをします! ★
(たかきーとが会場でモンテベルデのガイドをします)

  ■時間帯■ ぜひともおこしください。

   ・午前の部:11:00-13:00 
     7/1(火)7/5(土)7/10(木)
   ・午後の部(I) 14:00-16:00
     7/1(火)7/4(金)
   ・午後の部(II)16:00-18:00
     6/26(木)7/5(土)
   

★ ボラスタ大募集 ★

・モンテベルデツアーガイド
 (何度か事務局長の説明を聞いた後、別の日に
  常駐&ガイドをお願いします。)
・常設展時 会場外で入場呼びかけ(大事!)
・7月5日ライブショー エキストラ(生き物係)
・7月5日ライブショー 会場セッティング
・7月5日コーヒーだし お手伝い&片づけ
・7月12日片づけ

特に7月5日のエキストラを募集しています。
劇の好きな方、こどもの好きな方、声がいい方、
声がでかい方、イケメンな方 面白い方、ふつうの方
ふるってご応募ください。


コスタリカ交流協会では
ボラスタは とても価値ある仕事と位置づけています。
ご協力お願いいたします。(ボラスタ優遇制度あり)

      ※ボラスタ・・・ボランティア・スタッフ

##################################################
 ◇問い合わせ先◇
 AICCO-コスタリカ交流協会 事務局(臼井)
 メ ール:puravid@costaricafan.net
 ウェブサイト:http://www.costaricafan.net/
 ネットラジオ:[FUENTE DE VIDA]
 http://camnet.jp/radio/onair01.html#channel-g
##################################################
posted by TACAQUITO at 12:19| Comment(3) | TrackBack(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

津島小学校のこどもたちのCD

少し前 こんどのコスタリカ展の打ち合わせで
アスエコにおじゃましたときに
ふと エコライフCDが出ていることを発見!!

よくよくきくと
津島小学校の5年4組の児童による
オリジナルソングだということだった。

ORIGINAL SONG
地球を救う エコライフ!

それも 児童がCDを置いて下さいと
売り込みに 出向いてきたというので
最近のこどもはしっかりしているなぁと 感心

さっそくCDを聴いてみたけど
ちょっと懐かしい感じのメロディで
耳に残る曲でした。

ときどき 口ずさんでしまう。

「コツコツエコライフ」

エコライフCD

どんな環境に直面しようとも生きていけそうだ、
この子達の将来は 自分たちでなんとかしそうだぞ。

大人は見守っていよう。

と思う。
ラベル:エコライフ 音楽
posted by TACAQUITO at 17:40| Comment(1) | TrackBack(0) | エコ・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

やった 日本男子バレー

サッカーもいいけど、バレーもええなぁ。


日本男子16年ぶりのオリンピックをかけた試合っていうことは
知らずに見始めたんだけど、

相手がアルゼンチンだったところがちょっと気になり
やっぱり、アルゼンチン男子って 
髪が長くてもかっちょええなぁ
ってなことを (アルゼンチン滞在時代を懐かしみながら)
思い出しながらついつい見入っていました。


手に汗握る接戦を 制した日本男子バレーの選手

素晴らしい 感動をありがとう!
チームワークっていうのは こう機能するんか
というのを教えられました。


16年前のオリンピック経験有りの38歳の荻野。
そして当時キャプテンだった植田監督。

激戦を制したあとの
二人の涙の抱擁が よかったぁ。

期待してるぞぉ! 

感動。


続きは北京で、、、。

posted by TACAQUITO at 22:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。