2009年06月05日

コスタリカへ寄付〜善意の車椅子を集めています(岡山市)ご協力下さい

岡山の障害者施設「旭川荘」を慰問し一緒にスポーツを楽しむモリーナ氏


コスタリカの義足ランナー&車椅子ランナーの
ラウレンス・モリーナさんより
コスタリカの障碍者のために
車椅子を提供して欲しいとのリクエストを受けて
車椅子(中古可)の寄付を呼びかけています。


「何かを実行したくて、それに向かって頑張れば
 どんなに難しくても必ず出来る。」

とはラウレンス・モリーナ氏の信念。


岡山市では、善意の車椅子を集めています
近々、岡山市を表敬訪問する予定のサンホセ市長へことづけの予定。


岡山市からの要請を受け、AICCO-コスタリカ交流協会でも
車いす(中古も可)寄付の呼びかけを行っております。
不要の車いすをお持ちの方は、ご協力下さい。
また知人等にもお声掛けいただければ感謝です。


ラウレンス氏のプロフィール・車椅子寄付の背景についての詳細は
コスタリカ交流協会 ウェブサイト

AICCO-コスタリカ交流協会では CAMNETを媒体に
インターネットラジオで 生のコスタリカ情報を配信しています。
一度聴いてみてくださいね。
htttp://camnet.jp/onair01.html#channel-g 
番組名 FUENTE DE VIDA (チャンネルG、毎月1日更新)
posted by TACAQUITO at 11:32| コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。