2008年06月11日

津島小学校のこどもたちのCD

少し前 こんどのコスタリカ展の打ち合わせで
アスエコにおじゃましたときに
ふと エコライフCDが出ていることを発見!!

よくよくきくと
津島小学校の5年4組の児童による
オリジナルソングだということだった。

ORIGINAL SONG
地球を救う エコライフ!

それも 児童がCDを置いて下さいと
売り込みに 出向いてきたというので
最近のこどもはしっかりしているなぁと 感心

さっそくCDを聴いてみたけど
ちょっと懐かしい感じのメロディで
耳に残る曲でした。

ときどき 口ずさんでしまう。

「コツコツエコライフ」

エコライフCD

どんな環境に直面しようとも生きていけそうだ、
この子達の将来は 自分たちでなんとかしそうだぞ。

大人は見守っていよう。

と思う。
ラベル:エコライフ 音楽
posted by TACAQUITO at 17:40| Comment(1) | TrackBack(0) | エコ・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人の振り見て・・・なんて言葉があるけど
こんな児童達がいてくれて頼もしくも有り
これくらいは???いいかなぁ???でECOを忘れてる大人でチョイ反省です(^^)
Posted by ルーシー at 2008年06月11日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。